FC2ブログ

チャチャイ大いに語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
輸入DVDで、JMが2枚、3セッション分が発売されましたので報告します。ちょっと前にベニーゴルソン入りの世界初登場作(残念ながらあまりおもしろくなかった)が出たばかりですが、今回は以前にビデオ化されてたのの再出ばかりです。
まずパリはオリンピア劇場でのコンサート版。入団したてのウェインショーターが何やら緊張してて面白い。ピアノはウォルターデイビスjr。人気はボビーティモンズの方が上ですが、この人もいい。怪獣みたい。全体的にかなりシブい作品。
次は61年の伝説の初来日時のスタジオでとられた、テレビ放映されたセッション。歴史的にみてもかなりの衝撃的な記録で音もよし、演出も粋。一番のお薦め作です、ピアノはもちろんティモンズ。あのノリが映像でみれます。そしてそれとカプリングされてるのが、65年の30分もののテレビ放送。ジョンギルモアや若きジョンヒックスの姿が拝めますが、ここまでくればよほどのJMファン以外はちょっとしんどい?
なお3セッションすべてトランペットは、我らがリーモーガン。かっちょいいです!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。